最悪の事態は事前に回避!新郎新婦がお酒と上手に付き合う7つの方法


こんにちは!メリマリライターのMETLOZAPPです。

画像URL:https://ameblo.jp/onewish-wedding/entry-12307995548.html

大切な親族や友人に囲まれて、一生の思い出に残る最高の1日にしたい結婚式当日。

その披露宴では、ありがたくも新郎新婦にお酒を勧めてくれるゲストも多いかと思います。

画像URL:https://marry-xoxo.com/tags/お酒

ですが正直な所、全ての人からのお酒を全部飲んでいたら身が持たない!のも本音・・・。

新郎新婦が酔っ払って大惨事!なんて最悪なエピソードは絶対に回避したいですよね :cry:

画像URL:https://www.mwed.jp/articles/8323/

今回は、披露宴当日における新郎新婦のお酒との接し方についてご紹介します。

 

当日の対処はもちろん、事前の準備も大切なんですよ!

①当日は事前に食べておく

画像URL:https://macaro-ni.jp/37525

空腹は悪酔いの大敵です。お腹に何も入っていないとアルコールの吸収率も高まり、普段大丈夫な量でも気分が悪くなりやすくなります。

特に披露宴の最中は、主役の新郎新婦はお色直しに写真撮影にと大忙し。

お腹いっぱい料理を食べられるという可能性はとても低いです。なのにお酒の勧めは止まないんですよね・・・!

画像URL:http://expja.com/blog/japanese-food-100-17-onigiri/

当日の午前中は忙しくバタバタしていると思いますが、だからこそ何かしらお腹に入れておきましょう!

パンやおにぎりなどでも食べないとじゃ大違い。お酒が弱いなら尚のこと。長丁場のエネルギー源です!

②悪酔い対策用の飲み物を飲む

画像URL:http://すこやか肝機能.com/肝臓に良い食べ物/ウコンの肝臓への効果とは?逆効果の場合って?/

普段は飲まない人でもこの日ばかりは口を付けなくてはならない場面が多いでしょう。

ウコンや牛乳などを飲んでおけば、より悪酔い対策になります!

果汁100%のジュースや緑黄色野菜のジュースもおすすめです。

③足元にバケツを用意してもらう

画像URL:https://ameblo.jp/bsspo/entry-12281593248.html

多くの式場でも対応していただける方法が、ゲストから見えない足元にバケツを用意してもらうというものです。

メインテーブル周りの人が落ち着いた隙に、グラスのお酒をバレないように捨てる・・・という方法。

画像URL:https://gensenwedding.jp/article/3398

せっかく注いでくれたゲストやお酒には罪悪感がありますが、この日ばかりはこのような対処法も必須なことも多々あります。

当日の新郎新婦は、常に誰かしらからの視線を受けているもの。その一瞬の隙を見逃さずに処理しましょう!

④式場スタッフさんにも的確なフォロー指示を

画像URL:http://uta-movie.com/blog/idea/endding_movie_thanks/

バケツを見られてしまったり、ひっくり返してしまうのが不安・・・という人は、式場のスタッフさんに協力してもらいましょう。

どれだけ飲める・飲めないのかなどを事前に伝えた上で、バケツに捨てる代わりにサッと下げていただけるような体制を整えておいてもらえば安心です。

⑤グラスのお酒はほぼ全て口を付けるだけにする

画像URL:http://www.aisatsu-speech-box.jp/content/4104

少しずつなら大丈夫、と思っていてもその「少しずつ」も塵が積もって山となります。

乾杯や三三九度も含め、全てのお酒は口を付ける程度に留めておいたほうが無難です。

結婚式当日は、ゲストの内容や規模にもよりますが「慎重で丁度良い」のです。

⑥悪ノリのゲストには新婦から毅然とフォローを

画像URL:http://www.niwaka.com/ksm/radio/wedding/ready/program/14/

どんなに本人達が気を付けていても、祝いの席で酔っ払ってしまった新郎友人や上司のお誘いは断り辛いもの・・・。

そんな新郎のフォローをしてあげるのも新婦の大事な役目!

「飲みすぎちゃうといけないから」「こちら(ソフトドリンク)を注いでやってください」など、角が立たないように気を付けつつも的確な対応を心がけてあげてくださいね。

⑦お水とお酒を交互に飲む

画像URL:http://hackcoffeebeans.com/blue-base/

とは言えども、何だかんだで飲まなくてはいけない雰囲気になることが多いのも事実。

テーブルには常にお水のグラスも置いておき、一口お酒を飲むごとにその水も交互に飲むようにしておきましょう。

そのままお酒だけ飲むよりも遥かに効果的!ダメージを最小限にして穏便に過ごしましょう

いかがでしたでしょうか。

披露宴当日における、新郎新婦のお酒との付き合い方についてご紹介しました。

画像URL:https://www.mwed.jp/manuals/42/

お酒は祝いの席には欠かせないのは事実です。

本人も周りもついつい舞い上がってしまいやすい最中、悪酔いしないようにしっかりと自律をしていきましょう!

アイキャッチ画像URL:https://www.mwed.jp/manuals/560/

メリマリライター:METLOZAPP

関連記事

  1. 結婚までには歩み寄っておきたい!「微妙にイラつく彼との違い」5選

  2. 今年はどうする?独身最後の浴衣アレンジ♡

  3. 理想を叶える!二次会代行業者の魅力☆

  4. 間違えちゃいけない!結婚が決まったら報告する順番

  5. 新郎を爽やかに見せたい花嫁必見!リアルウェディング

  6. ゲストが困ってしまう『NGドレスコード』とは?

  7. 結婚式当日に呼べないゲストを招いてホームパーティーを開こう!~フード編~

  8. 自宅で撮影するブライダルフォト♡ありのままの笑顔が素敵です!

最新ランキング

総合ランキング

PAGE TOP