会社の上司や同僚への結婚報告の時期やマナーについて徹底解説


会社への結婚報告

結婚報告は、どなたのであっても本当に心から喜ばしいことですよね。

「幸せになってほしいなぁ・・・・」と、こちらまで幸せになるものです💕

 

会社での結婚報告のタイミング

結婚が決まってご両親への挨拶を済ませたら、
会社の上司同僚友人などにも時期をみて事前に結婚報告をしましょう。

でも、いざ上司や同僚へ報告するとなると、
誰にどのように報告したらいいか、いつどのタイミングで報告したらいいかなど、いろいろ迷ってしまいますよね。

順番を間違って、今後の関係に影響が生じて困った!
上司への報告前に周囲から噂が立って焦った!

出典:http://businessman119.com/2016/12/29/q:上司への悪い報告、怒られないための言い方っ/

……というようなことにならないように、職場・同僚への報告の順番は特に注意しないといけません。本人から直接報告を受ける前に周りから耳にしてしまうと、とてもがっかりしてしまいます。そうならないように、きちんとポイントを押さえて、スムーズに職場への報告を済ませましょう。

出典:https://real-kekkon.com/houkoku/

 

報告のタイミングについては、出来るだけ早めに行うのがマナーです。

3カ月前を目安(挙式のめどがある程度立つタイミング)に会社に伝えるといいでしょう。

結婚後に退職する場合<の報告

会社は新たな人材を用意する必要があるので、会社に迷惑を掛けないためにも、社会人のマナーとして早めに報告するようにします。

結婚後も仕事を続ける場合の報告

新婚旅行休暇のお願いや今後の働き方にも関わってくるため、会社の規則を確認することも重要です。

結婚報告をする順番

まずは、必ず直属の上司から。
その後は同じ部署の先輩・同僚と、自分が結婚する事で仕事に影響がある人から順に報告していきます。

直属の上司への報告の仕方

忙しい時間を避け、「少しお時間をいただけますか?」と一言添えてから報告してください。
自分にも余裕のある状況で落ち着いて報告をするのが失敗しないポイントです。

直属の上司への報告後

上司が全体に伝える場を設けてくれるのか、自分で個別に報告するのか、アドバイスに従うようにします。
会社全体へ報告する場合は、仕事での関わりや親交の有無に関わらず、一斉に周知するのが理想。

個別に報告をすると、自分で報告するより先に噂が立ってしまったり、不本意な形で結婚の話が周囲から伝わってしまうことも。
上司への報告の際に相談しておき、噂話が先立たないように、あまり日をおかずに朝礼などでお知らせすることをおすすめします。

仲の良い同僚への結婚の報告

普段の会話で結婚の話題になった場合なら会話の中で伝えてもよいのですが、あくまでも内密に!
公には「直属の上司→先輩→同僚」の順番を守りましょう。

また、同じ会社でのカップルなら、直属の上司より更に上の立場の方へも、余裕があればふたり揃って報告しましょう。
その時、結婚式には誰に出てもらうつもりか、会社の人をどこまで招待するかなどを簡単に説明しておくとスマートです。

結婚が決まると結婚式の準備や引っ越し、新婚旅行等で会社を休ませてもらうことが増えると思います。
その分、周囲に迷惑を掛けることになるので、同僚や部下だけでなく取引先の担当者など仕事で関わりの深い人には、どのようなスケジュールで働くか、どういう部分で助けて欲しいかなどを説明しておくと同時に、あらかじめきちんとご挨拶しておきましょう。

出典:http://houritsu-madoguchi.com/bengoshi-news/513/

会社全体へ報告する場合は、仕事での関わりや親交の有無に関わらず、一斉に周知するのが理想
個別に報告をすると、自分で報告するより先に噂が立ってしまったり、不本意な形で結婚の話が周囲から伝わってしまうことも。
上司への報告の際に相談しておき、噂話が先立たないように、あまり日をおかずに朝礼などでお知らせすることをおすすめします。

仲の良い同僚には、普段の会話で結婚の話題になった場合なら会話の中で伝えてもよいのですが、あくまでも内密に!
公には「直属の上司→先輩→同僚」の順番を守りましょう。
また、同じ会社でのカップルなら、直属の上司より更に上の立場の方へも余裕があればふたり揃って報告しましょう。
その時、結婚式には誰に出てもらうつもりか、会社の人をどこまで招待するかなどを簡単に説明しておくとスマートです。

出典:https://how-to-inc.com/marriage-announcement-8374

結婚が決まると結婚式の準備や引っ越し、新婚旅行等で会社を休ませてもらうことが増えると思います。
その分、周囲に迷惑を掛けることになるので、同僚や部下だけでなく取引先の担当者など仕事で関わりの深い人には、どのようなスケジュールで働くか、どういう部分で助けて欲しいかなどを説明しておくと同時に、あらかじめきちんとご挨拶しておきましょう。

 

こちらの記事もおすすめ

 

 

関連記事

  1. 結婚式気分を盛り上げるwedding映画紹介【マンマ・ミーア】

  2. 結婚式に呼ぶ・呼ばないってどうやって選ぶの?

  3. 新郎を爽やかに見せたい花嫁必見!リアルウェディング

  4. 気をつけて!!結婚報告をする順番をチェック!! #結婚報告 #プロポーズ #ウェディング #結婚

  5. サムシングブルーを使ったウェディング

  6. 新婚旅行での喧嘩はなぜおこるの

  7. 【プレ花嫁】結婚式当日に生理になりそう!タンポン?ピル?安心して1日を過ごすためのヒント

  8. 結婚式が挙げられる素敵な美術館3選!東京都内の美術館でアートなウェディングを

  9. 【海外ウェディングフォト】春婚♡みなさんも「借りる」花嫁になってみませんか?

お問い合わせ

お問い合わせ

What’s New! 新着記事

  1. 結婚の起源はセックスにあり!? 【ちょっと真面目な結婚の話】
  2. 【超強力!】婚活女子が結婚できる最強神社5選
  3. ベジタブルトスやボールトス!新郎ができる、ブーケトスに代わる迫力の演出まとめ
  4. 結婚するなら体の相性は大事?身体の相性が良いと感じる瞬間
  5. 最悪!結婚式に台風直撃!?延期or中止・・判断に迷うあなたの悩みにお答えします!…

最新ランキング

総合ランキング

PAGE TOP