引き出物のタブーって知ってる? #結婚式 #引出物 #結婚常識 #結婚準備

引出物とは、結婚式後にゲストに配られる返礼品のこと。


出典:http://sisibag.com/blog/?p=950

感謝の気持ちを表すギフトとしてお渡しする物なので、しっかり選びたいところです。

しかし、意外と最近では引き出物のマナーを知らない人が目立ちます。
引き出物は結婚式の慣習の1つなので、
縁起をかつぎますよね。

来ていただいた人への気持ちなので、失礼にならないよう覚えておきましょう!

そこで、引出物に関するマナーや豆知識を集めてみました。

 

  • 引出物の数

ゲスト1人あたりに贈られるギフトは平均2~3個のようです。

引出物+引菓子もしくは、それに食品を1品加えるといった組み合わせが一般的です。

また、地域によっては奇数でそろえたりすることも。

両家できちんと話し合って決めましょう。

おすすめ引き出物↓↓↓

 

  • 引出物の予算

引出物の相場としては、披露宴の飲食代の3分の1を目安に考えると良いと言われています。

良く選ばれているのは食器類やカタログギフトで、友人や同僚へ贈る金額と

親族や目上の方へ贈る金額に差をつけるカップルもいるそうです。

しかし、他のゲストとの差があからさまに違ってしまうと不快に思われる方もいらっしゃいます。

差をつけるのであれば、引出物とは別にお礼を用意して挙式後にお礼状とともに内祝いを贈るのがベストでしょう。

おすすめ引き出物↓↓↓

・引出物選びには、やってはいけないタブーが存在します。

image2-13-00-58-13-00-58

  • 派手すぎるもの

どんな状況でも使いやすいようにシンプルなものがベストです。

好きな物でなくても良いから、普段使いできる物がベスト!

 

  • 重たすぎるもの

式には遠方からのゲストも来ます。引出物が重ければそれだけ帰り道の負担となってしまいます。

お酒やジュースは重たいので、実は不人気…..

陶器もしかりです…..

 

  • 刃物

ハサミや包丁など刃物は、縁が切れるという意味があるので引出物としては避けた方が良いでしょう。。

image3-13-00-58-13-00-58

地域によって風習が異なることもあるので、相場や品数を事前に調べておくと安心です。小規模な会場の家族婚や挙式のみの場合、引出物はどうするのでしょうか?

 

家族だけの結婚式の場合は、ご両親の意見を大事にしましょう。

もし、遠慮された場合は両親のためのギフトを用意してみてはどうでしょうか。

挙式のみの場合は、気軽に参加できる席ということで、ご祝儀を持参しないゲストもいらっしゃいます。

その場合は当日の引出物は止めておき後日内祝いを贈るようにしましょう。

 

しかし、挙式のみであってもわざわざ足を運んでくださったお礼にお菓子や記念品などのプチギフトを用意しておくのがベストです。

プチギフトの人気♡

 

喜ばれる引出物や引菓子を選ぶのは悩ましいところかもしれませんが、選ぶ際に貰う側の気持ちになって考えることが大切です。

⭐悩んだら引き出物はカタログが1番人気↓↓↓

引出物について問い合せ

関連記事

  1. 結婚式におすすめの曲を和訳【A Thousand Miles/Vanessa Carlton】

  2. リングボーイの役割・選出のポイントを紹介☆トラブル防止策も!

  3. 装花代を節約したい花嫁様必見♡人気のかすみ草ウェディング

  4. 結婚式にオススメの曲【ONE OK ROCKーWherever you are】#ウェディングBGM…

  5. 品良く♡センス良く♡本当におしゃれな和装ポーズ8選

  6. 結婚式におすすめの曲を歌詞和訳 【Love Story/Taylor Swift】

  7. 元気いっぱいな花嫁さんに♡柑橘系を使ったウエディングアイデア!

  8. 2019夏婚さんにはスイカ割りの演出で夫婦の共同作業♡

  9. え!?橋の上で挙げちゃうの??

お問い合わせ

お問い合わせ

What’s New! 新着記事

  1. 【How to Propose Marriage 】おさえておきたい基本のプロポ…
  2. 「ブライダルインナー、ネットで頼んで失敗してない?」サイズの失敗はブラの代替サイ…
  3. 知らないと損する、ウェディングドレスの選び方
  4. 自分史上最高の日への準備【花嫁ビューティ年間スケジュール】
  5. すべての花嫁が知るべきウェディングドレス【VERA WANG】について

最新ランキング

総合ランキング