海外挙式は現地民に嫌がられることも?その理由と心構えを知ろう!

こんにちは!メリマリライターのMETLOZAPPです。

画像URL:http://www.hii.jp/place/paradise-garden-crystal-chapel/

憧れの海外挙式、海外の教会でのチャペル式!

ですが、実は「日本人の海外挙式」現地の人々にとっては違和感があることも事実です。

画像URL:https://www.mwed.jp/manuals/558/

今回は、

日本の海外挙式における思想の壁

 

について、簡単ながらもご紹介していきます。「違い」を知るって、とても大切ですよ!

日本のウエディングは、海外から見ると「すっごく」変わってる?

画像URL:https://how-to-inc.com/wedding-manners-40

日本宗教観において世界的に見ても珍しい国の一つです。

その理由は「自身が挙げる結婚式において、他国の宗教儀式を取り入れる」から。

画像URL:https://www.istockphoto.com/photos/family-asian-ethnicity-christmas-dinner

そもそも日本はキリスト教徒などでない人でもイースター、クリスマス、ハロウィン・・・様々な外国の宗教観に基づくイベントを取り入れています。

それ自体が一部外国の人々から見ると、違和感を感じるそもそもの理由となっています。

⭐️そもそも宗教って?世界の結婚式ってどうなの??

なぜキリスト教徒でないのに教会式を?

画像URL:http://kimono.tagaya.co.jp/news/jinja_ceremony/detail/5262/

ですが日本人の憧れのウエディングと言えば、やっぱりチャペルでの教会式ですよね!

バージンロードを歩いて、神父さんに祝福をもらい、ゲストが聖歌を歌い、フラワーシャワーを浴びて・・・

画像URL:http://garden-shinsaibashi.com/staff_blog/blog_9969.html

ですがこれらも全て元々はキリスト教の宗教観の逆輸入でしかありません。

というより、そもそもドレスも指輪交換もヨーロッパからの文化ですものね!

日本人にとっての海外挙式には壁がある

画像URL:https://www.rosegarden-ch.jp

外国からの文化や宗教観を器用に取り入れて、独自のウエディング文化を発達させている日本。

ですがこの独特の文化は、海外挙式をする時には現地の人はよく思わないことも多いようです。

画像URL:https://foreign.weddingpark.net/hawaii/oahu/54/

それもそのはずですよね!本来チャペルは宗教儀式の施設として使われる、静粛な場所。

教徒である現地の人々にとってはアイデンティティの具現化の1つとも言える神聖な場所なのです。

画像URL:https://marrial.jp/2017/01/25/7238

ですが多くが無宗教である日本人にとっては海外挙式はただの「憧れの結婚式」でしかなく、

その憧れを叶えるための場所としての認識しかないことがほとんどです。

教会は結婚式場ではないのです!

画像URL:https://smartlog.jp/131819

そう、本来教会は結婚式場ではないのです。

海外挙式に憧れる2人は、そのことを忘れてしまわないようにしましょう。

画像URL:http://footage.framepool.com/it/shot/292100160-chierico-farsi-il-segno-della-croce-benedizione-russo-ortodosso

教会はあくまで地元の教徒が通う宗教施設であり、海外挙式に人気の由緒ある教会特にその信仰が深いとされています。

なのにクリスチャンでもない日本人が結婚式場としか見れていないことで、地元民の反感を買う可能性があるのです。

画像URL:https://www.arluis.com/library/25/

グアムやハワイなどの人気の海外挙式では地元を上げてそれをサポートしてくれていることも多いですが、(日本人の観光や挙式そのものが地域活性化と強く根付いているからです)

⭐️憧れの海外リゾート挙式の指南本🎶

ヨーロッパなどの教会では地元の人からは少し冷ややかな目で見られてしまうかもしれません。

画像URL:https://www.cresthotel.co.jp/kashiwa/wedding/ceremony/chapel.php

ですがそれは、文化の違いと宗教観の違いから生まれる壁の1つです。

最低限の礼節と彼らの気持ちへの想像力を持ってして、傲慢にならないように努めるべきだと言えるでしょう。

いかがでしたか?海外挙式における思想の弊害と心構えについてご紹介しました 🙂

画像URL:http://www.nagatama.com

違った宗教観を完全に理解することは難しいので、大切なのは「人対人」レベルでの思いやりです。

「快く思わない人達もいるかもしれない」と思えれば、どう振舞えばいいのか想像することができます。

画像URL:http://www.ailedange.jp/honten/wedding/chapel/

できることを、できるだけ。まずはそれでよいのです。

彼らのホームにお邪魔させていただく限りは、その文化や土着をできるかぎり尊重するのが努めです!

アイキャッチ画像URL:https://the-resort-wedding.com/blog/blog-1021/

メリマリライター:METLOZAPP

関連記事

  1. 【ジュエリー】世界に1つだけの輝き!オパールの魅力を紹介

  2. 結婚式におすすめの曲を歌詞和訳 【Love Story/Taylor Swift】

  3. 誰でもできちゃうから楽しい!Seikinがバナナアートを解説してくれた^^

  4. 結婚式にオススメの曲を和訳【One Direction / What Makes You Beaut…

  5. 花冠DIY 手作りアイテムで結婚式をもりあげよう!!

  6. ANNASUIのドレスは「清楚と耽美」の二律背反が最高に魅惑的!

  7. 冬花嫁必見!ポインセチアをウエディングに取り入れよう

  8. 新郎も華やかに♡お花で作るフラワータイでコーデを楽しもう!

  9. 第1印象が大切!両家顔合わせを失敗しない為に

お問い合わせ

お問い合わせ

What’s New! 新着記事

  1. 再入場のテーブルラウンドどうする?? #ウェディング アイディア #演出 #再入…
  2. 人気のアウトドアウェディングを雨でも楽しむ方法! #アウトドアウェディング #ウ…
  3. 当たり前より1歩先!満足のいくウェディングフォトを手にいれるには…&…
  4. こんなの飾りたい!2人らしいイニシャルオブジェ♩ #イニシャルオブジェ #イニシ…
  5. 挙式、披露宴、2次会、1、5次会とは?? #挙式 #結婚式種類 #披露宴 #2次…