子どものゲストのご祝儀事情。何歳から必要?いくら必要?

こんにちは!メリマリライターのMETLOZAPPです。

画像URL:https://cyuncore.com/mother/7324

今回ご紹介するのは、子どものゲストのご祝儀事情。

ご祝儀は何歳から必要なの?どれくらいの金額を包めばいいの?

画像URL:https://www.madameriri.com/2014/12/12/「日本人は子どもへのスキンシップが少ない」日/

そんな人にはちょっと聞きづらいことスッキリ解決していきましょう

家族単位で包むときは、子どもの額を含めて奇数になるように気を付けてくださいね 😀

授乳中の赤ちゃんの場合

画像URL:https://spirituabreath.com/yumeuranai-gaikokujin-423.html

生後1歳未満でまだまだ離乳食も難しい授乳中の赤ちゃんの場合は、ご祝儀は不要です。

ママとパパから離れることができないので、チェアはいらないことも。

その代わりベビーベッドレンタルの可能性を伝えましょう。

離乳食を持参する場合

画像URL:https://livejapan.com/ja/article-a0001445/

離乳食を持参する場合は、新郎新婦(それに伴い結婚式場も)の了承を必ず得ること。

その上で式場での料理が不要の離乳食の場合は、ご祝儀は不要となります。

ママ・パパの料理を取り分けてあげる場合

画像URL:https://livejapan.com/ja/article-a0001411/

離乳食を与えるほど小さくはないものの、保護者の分の料理を与える程度の量で済むので「子ども用の料理」がいらない場合

この場合も、ご祝儀は不要です。取り分け皿と食器が必要となりますので、小さなことですがこちらも伝えましょう!

お子様用料理が必要な場合

 

画像URL:https://www.pinterest.jp/pin/567383253035323872/

幼稚園児程度まで大きくなると、大人の料理を分けるだけでは足りないことが多いのでお子様ランチを用意することになります。

この場合からご祝儀が必要となっていきます!お子様用料理が必要な子どもは、1万円のご祝儀が相場です。

画像URL:https://asoview-trip.com/article/12621/

またこの年齢から小学生までの子どもは、同じく一律で1万円のご祝儀が相場のようです。

ですが小学生となると成長にも大きく違いが出てきます。その目安はというと…

大人と同じ料理が必要

画像URL:https://www.photo-ac.com/main/search?q=ストレートヘア&srt=dlrank&pp=40&p=3

大人の料理と同じ内容のものを子どももいただく場合は、2万円が相場となっています。

特に中学生以上の子どもは、2万円以上を包んでおけばまず間違い無いでしょう。

子ども用のギフトがある場合

画像URL:https://ragmachine.exblog.jp/19989047/

お子様ランチなどが不要の小さな子どもであっても、花束贈呈の予定など子ども用のギフト・お土産がある場合。

この場合はやはりご祝儀が必要となります。ギフトの程度にもよりますが、5000円ほどでOKというケースが多いようです。

または金額に相当するギフト(新郎新婦が持ち帰りやすいもの)を持参するのもOK!

料理の有無でご祝儀は決まる

画像URL:https://ameblo.jp/oneness555/entry-12252097359.html

もうお気付きですね!子どものご祝儀の有無は、料理の有無・料理のグレードによって変化しています。

なので難しく考えることはなくシンプルな基準。料理をいただくならアリ、いただかないならナシ、で良いのです!

画像URL:http://www.ahealthiermichigan.org/2015/04/11/natural-habits-happy-people/

上記にも解説しましたが、離乳食を持参する際には必ず新郎新婦の了承を得ることを心がけてください。

また持参の際は食中毒にも要注意。暑い時期は凍らせて持ち込み、スタッフさんに解凍していただくのも手です。

いかがでしたか?子どものゲストのご祝儀事情をご紹介しました。

画像URL:http://zexy.net/wedding/c_7770033650/blog/article/509290.html

料理の有無で決まると分かれば、あまり悩むこともない問題のようで安心ですね

新郎新婦との関係性も考慮しながら、子どもの成長に見合ったリクエストとご祝儀を用意しましょう。

アイキャッチ画像URL:https://bridemag.ru/deti-na-svadbe/

メリマリライター:METLOZAPP

関連記事

  1. オシャレでキュート!「ショートヘア花嫁」はとってもスタイリッシュ

  2. 結婚式にオススメの曲を和訳 【One Thing/One Direction】

  3. ☆*:.。. リアル花嫁ライターぷにはるさんの結婚準備.。.:*☆結婚式、結局あげるのにいくら貯金が…

  4. 会社の上司や同僚に報告する時期やマナーについて

  5. 結婚式の写真やムービーの予算を抑えたい人へ♫ #結婚式ムービー #結婚式写真 #結婚 #ウェディング…

  6. ライスシャワーは子孫繁栄の願いが込められているんです! #ライスシャワー #ウェディング #結婚 #…

  7. 愛猫が届けたプロポーズ♡

  8. 結婚式の招待状の宛名書きのマナーとルール

  9. サンリオピューロランドで結婚式が挙げられるって知ってる?キティちゃんもお祝いに♥

お問い合わせ

お問い合わせ

What’s New! 新着記事

  1. 2人の結婚指輪を運ぶ♡和リングピローをDIY! #リングピロー #DIY #ウェ…
  2. 結婚式の費用って、2人でどう出すの?? #結婚費用 #結婚準備 #結婚 #費用 …
  3. 女子ならネイルも写真映えする花嫁ネイルを♡ #花嫁ネイル #ネイル #neil …
  4. プチギフトにぴったりなギフトボックスDIY! #プチギフト #ギフトボックス #…
  5. オリジナルの婚姻届けを用意する方法 # 婚姻届 #結婚 #プロポーズ #オリジ…